近年、テレビや動物園などでよく見かけるようになったカワウソ。

とても愛らしい姿に癒され、ペットとして我が家に迎え入れたい!と思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、犬や猫と違って飼育方法が分からないことが多く、また周りで飼っているという人があまりいないでしょうから、そのハードルは高く感じてしまいますね。

今回はそんなカワウソを少しでも知ってもらえるように、カワウソが人間になつくようになる方法をいくつかご紹介いたします。

カワウソ なつく ペット

おもちゃ

カワウソは犬や猫と同じようにおもちゃを使って遊びます。

知能指数が非常に高い動物なのです。

手先も器用ですから、おもちゃを与えると上手に使って遊ぶことができます。

しかし、ここで注意しておきたいことがあります。

カワウソの歯はとても強いのです。

カワウソの好きな貝殻も歯で簡単に砕いてしまうほどのものなのです。

「これがいいかな?」と準備したおもちゃも、ひょっとしたらすぐに壊されてしまうかもしれません。

おもちゃを選ぶ時は、まず耐久性を考えましょう。

遊び方は犬と同じで問題ありません。

投げて取ってこさせたり、隠して探させたりしてみましょう。

楽しさを覚えると、遊んで欲しいと人間におもちゃを差し出すようになります。

こうしてカワウソのハートをわしづかみにするのです。

Sponsored Link

水場

カワウソは本来水辺で生活している動物です。

ですので、ペットとして家で飼う時にはプールなど水場が必要となります。

カワウソが楽しそうに水に入ったら、わたしたちも足を水につけてみたりと水を通してコミュニケーションをとってみてください。

大好きな環境にいてご機嫌な時は、私たち人間がカワウソのテリトリーに入っても大丈夫です。

喜んで受け入れてくれます。

まとめ

人間の小さな子でも同じことが言えるのですが、触れ合うことで「楽しい!」と思わせることが大切なのです。

カワウソが楽しいと思える時間に人間が入ってみましょう。

ますます癒されること間違いなしですね。

Sponsored Link